覚えて欲しい風俗店でのマナー違反のあれこれ

おじさんでもおデブちゃんでもオタクっぽい人でも、基本的にマナーを普通に守って風俗を利用しているお客さんは風俗嬢から好かれます。

タブーを犯さずにマナーを守ってくれるお客さんの存在というのは当たり前のようですが有難い存在でもあるのです。

マナー違反をしているお客さんは嫌われます。

風俗嬢が風俗で働いてることで一番ストレスになることは、知らない男性のエッチの相手をすることではなく、マナーの悪いお客さんの相手をすることなのです。

・本番(セックス)を強要する
・プライベートのことに関して質問する
・付き合って欲しいと交際を申し込む
・シャワーを浴びることを拒否する

などなど、風俗店の代表的なマナー違反というのはこのような物が挙げられます。

風俗初心者の方ですと、本番が禁止ということを知らないで挿入しようとして来る人もいます。

知らなかったのであれば仕方がないことですが、本番禁止だとわかったからには本番を要求することはやめましょう。

女の子はあくまでも店の店員として働いているわけですので、プライベートのことに関して質問するのも禁止です。

本名や住所、彼氏のありなしなど…。

友達でもないのに教えることは出来ません。

このようなことに気を付ければ、嫌われるお客の対象になる心配はありません。