風俗店で嫌われるお客さんの特徴

風俗で遊ぶ際に、注意する点として、不潔な格好でいかない事です。

例えば、何日もお風呂に入らないで入店すれば、風俗嬢から嫌な顔をされます。

また、あまりに不潔だった場合は女の子からプレイを断られて退店させられる可能性もあるんです。

そうならないように、風俗に行くときは必ずお風呂に入っていきましょう。

でもプレイの前にお店でシャワーを浴びればいいや、と思う方もいるかもしれませんが、お店に行く前にお風呂に入るべきです。

と言うのも、店について部屋にはいったらそこから接客がはじまるので、すぐにキスをしたり、浴室にいくまでの間、裸で抱き合ったりするケースもあります。

そういう時に不潔な体だと、シャワーを浴びるまでの辛抱とはいえ、風俗嬢も嫌な気分になるでしょう。

ですから、お店に行く前にお風呂にはいって清潔な体で来店する事です。

また、体だけ綺麗にしてもだめです。

服装も清潔感のあるものにして下さい。

私の知人は、油まみれの作業着で風俗店にいって、入店を断られた事があるそうです。

ですから、小汚い服装ではなく、清潔感のある服装で行くようにしましょう。

何もスーツや、高い洋服でなくてもいいんです。

きちんと洗濯してあり、汚れていない服なら問題はありませんからね。